たまのお散歩写真

季節の花や風景を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花ショウブ・・・白に紫

明月院の花ショウブ
白に紫の花菖蒲。


明月院の丸い窓の奥の庭に咲いています。丸い窓の写真でもコメントしましたが、500円払わないと撮れない写真です。ほかで咲いている菖蒲(たとえば相模原公園とか)なら無料で撮れますが。500円払って撮ったと書きたいだけの話で、特にここの菖蒲が見事かといえば・・・・・なんとなく奥まった静かなたたずまいの中に咲く・・・・というのが500円の価値でしょうか?


実際この庭はとても気持ちがいい感じのところです。

スポンサーサイト

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/06/27(水) 22:14:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

かの有名な・・・・

丸い窓
明月院の丸いまど。拝観料を払うとくれるパンフレットにも載っている。もっとも写真は逆からのもので、私はパンフレットの丸い窓の向こうの庭園から写真を撮っています。この人出の多い時期に、窓の向こうに人が写っていないのは軌跡的チャンスだったかも。なおこの窓の向こうの庭園には拝観料300円のほかに500円を別に払わないと入れません・・・・。今は菖蒲が咲いています。


 

  1. 2007/06/26(火) 00:24:44|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

明月院のかえで

momiji
朝露を照らす太陽の光はかえでの葉を照らすとこんな風。


新緑の季節を過ぎた葉は緑が濃いけど、透けたような黄緑で、瑞々しい感じがする。


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/23(土) 18:21:34|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

朝露に濡れるアジサイその2

白系ガクアジサイ
この位の朝露は、天気のいい日に陽にあたったらすぐにでも蒸発してしまうでしょう。朝日というには遅い陽を浴びて輝く露はなんともはかなく美しい。


何枚も撮った写真のうちアップできるのは何枚かな?


今日はやっと梅雨らしい天気になり、アジサイも雨にほっと一息かもしれません。


 

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/22(金) 22:44:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

青がきれいなガクアジサイ

ガクアジサイ
アジサイはピンクや紫や青が微妙な変化をするようですが(土によって・・・)このガクアジサイは青がとてもきれいです。

明月院にて

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/21(木) 06:03:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

朝露の中に映るのは・・・・

水滴

この水滴は雨ではなくて朝露。前のアジサイと同じ明月院で撮影。
細かい朝露が、サトイモの葉のような葉の上で丸くなっていました。
水滴に映っているものは花壇の赤い花のようです。
明月院のトイレの前には、アジサイとは違ったカラフルな花を植えた花壇があり、この花壇の一角で朝露の水滴を見つけました。

テーマ:マクロレンズで撮った写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/17(日) 07:00:04|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝露に濡れて

アジサイ

早起きは三文の徳というけど、こういう朝露に濡れたアジサイなんていうのもそういうものに入るかな?
少し時間が遅れれば太陽に乾かされてしまうわけで。
場所は明月院リベンジ。好天でしたが朝早いのでこんな写真が撮れました。
  1. 2007/06/16(土) 16:23:34|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日暮れのアジサイ

白アジサイ
夕方、もう日が暮れる夕日を浴びた白いアジサイです。
アジサイは雨が似合いますが、花そのものが重いので雨に打たれるとうなだれてかわいそうです。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/06/12(火) 08:07:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

逆光を浴びて

透けるかえでの葉
今日は午後になって晴れて、夕方カメラを持って散歩に行った。ちょうど夕方の陽が、かえでの葉を照らして、逆光で撮ってみた。
写真はもう少し黄色が強かったが、画像ソフトで実際の緑に補正。
新緑とタイトルを書くにはちょっと時間が過ぎている。
そんなわけでタイトルは逆光を強調しました。

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/10(日) 20:01:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺にて

油絵風

レタッチソフトで油絵風に加工しました。何気ない川の風景があっという間に絵になります。パソコンとデジカメはすごいと思う瞬間です。

テーマ:★フォトレタッチ&画像処理 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/09(土) 19:00:51|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

送電線のある風景

境川のほとりで

境川沿いの大和藤沢自転車道の途中で自転車を止めて撮りました。
和泉川との合流地点付近には大きな遊水池と、広い河川敷を使ってグランドや管理施設を作っています。
  1. 2007/06/04(月) 07:06:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホタルブクロ

ほたるぶくろ

ふんわりとした形をソフト加工でさらにふんわりと。

蛍が見れるという天王森の近くで。

見れるといってもたくさんの蛍が乱舞するさまを見れるわけではなく、蛍を探すというレベルのようですが。それでも横浜市内でほたるが見れるというのはびっくりです。

園内では植物や虫を採取しないでくださいと書いてあったが、私の息子たちは昔この森からカブトムシをとってきたような記憶がある・・・・。
  1. 2007/06/03(日) 08:03:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無題

竹林

左側に写っているのは竹です。竹の節を写してみたら、竹林の木漏れ日が面白い効果になりました。
なんとなくやわらかい光が遠くに見えるような感じです。
この竹林、手入れが行き届いていて、一定の間隔で竹が生えています。つまり間引いて伐採しているあとがあります。

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/02(土) 21:51:50|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デルフェニウムの青ぞ悲しき・・・・

デルフェニウム

歌人の俵万智さんの短歌の下の句。
上の句を忘れてしまったが、写真集に短歌の書いてある本を一冊持っていた。
誰かに貸したまま帰ってこないこの本をどこかで見つけたら買いたいと思うくらいの本なのだか。なかなか再会することが出来ない。

デルフェニウムの咲く時期になると必ず思い出す一冊の本なのである。
  1. 2007/06/01(金) 19:19:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

tama70125

Author:tama70125
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。