たまのお散歩写真

季節の花や風景を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タンポポの綿毛

タンポポ

タンポポの綿毛。これは日本タンポポの綿毛です。もちろん真ん中の茶色は種。この綿毛がタンポポの種を遠くに運ぶ。
子供心にもなんとなく夢があって、期待感のあるものだった。綿毛を吹いて飛ばして遊んだものですが。
綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなるとか、馬鹿な話もあった。子供が作った話か、大人が言ったのか覚えていないけど。

これだけ拡大すると本当に種なんだなと思う。マクロレンズは私の目には見えないものを見せてくれる。
スポンサーサイト

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/05/03(木) 09:07:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<たんぼのれんげ | ホーム | シダ>>

コメント

タンポポの綿毛が、耳を聞こえなくすると言う話は、北海道でも子供達の間で信じられていました。

風を受け、空に浮かび、遥かな地へ飛び立つタンポポの綿毛は本当に夢があったと思います。

大人になってからは、雑草としてのタンポポの、したたかさ・逞しさに・・・ただ・タダ脱帽するばかりですw

  1. 2007/05/03(木) 23:18:03 |
  2. URL |
  3. よっしー #-
  4. [ 編集]

うちのふくろう、「ぽぽ」もこんな感じです。
  1. 2007/05/05(土) 18:48:21 |
  2. URL |
  3. トラ彦 #-
  4. [ 編集]

確かにしたたかです

日本たんぽぽがでも西洋たんぽぽに押されて減っていますね。
たんぽぽによらず、いろんな外来種が繁殖しています。
写真を撮り始めてそういうことに目が行くようになりました。
  1. 2007/05/05(土) 18:50:14 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

ふくろうの名前

名前がついたのですね?
私は昔ムクドリの雛を育てたことがありますが、野生に帰すことが無理で死んでしまいました。一度は飛び立って行ったのですが、えさもとれずに翌日かえって来ました。何もとれなくて土でも食べたのか消化不良を起こして、10日後くらいに死んでしまいました。
飼育はもしかしたら出来るかもしれませんが、野生に帰す・・・これは何も教えられないだけに非常に難しい話だと思います。
  1. 2007/05/05(土) 21:02:05 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tama70125.blog85.fc2.com/tb.php/47-85171baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tama70125

Author:tama70125
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。